東京 西日暮里 M性感 ビザールクリニック

■03-6658-5456

■11:00~翌5:00

■70分 15.000円~

プロフィール長身日記

10/12 17:30

ストックホルムシンドロームコース第20弾、北海道の親父を拉致監禁

※PC版で見ることをオススメします。
_DSC6763
_DSC6773
_DSC6776
_DSC6806
_DSC6840
_DSC6900
_DSC6964
_DSC6979
_DSC6990
_DSC7046
_DSC7049
_DSC7052
_DSC7074
_DSC7058
_DSC7100

※ストーリープレイです
記念すべき第20弾の相手は北海道の親父です。

いつも若い男ばかり拉致っていたせいか、なかなか大金を奪えないので、今回ばかりは親父をターゲットにしました。

ある情報筋から北海道の大金持ちが日暮里に来ているという事を知り、我々は動きました。

いつものように日暮里を車で流し、ターゲットが来るのを待ちます。

親父はあっさり見つかりました。

隙だらけの親父を拉致するのは簡単でした。

今回は数有るアジトから柏の別荘を選びました。

まずは親父を麻縄で縛り上げます。

「銀行口座の暗証番号を教えなさい!!」我々は詰め寄ります。

なかなか口を割らない親父。

縄をどんどん足し、きつく締め上げます。

シンディーが親父の耳元で囁きます「早く教えれば楽にしてあげるわよ」

親父はシンディーに暗証番号のメモがバックの中にある事を伝えました。

するとシンディーはそのメモを取り、ちあきに言い放ったのです。

「ちあきさん、今回の山は私だけのものよ!!アンタに金は渡さない!!」

あのクソビッチは口座の金額の多さに目がくらみ、とうとう私を裏切ったのです。

そんなクソビッチのシンディーを私が許すわけがありません。

親父と一緒に縛り付けてやりました!!

なぜか親父はフル勃起・・・、泣くシンディー。

クソビッチは言いました「ちあきさん許して〜〜私が悪かったの〜><」

情の深い私は、クソビッチもといシンディーを許したのです。

なんて優しいんでしょうか、天使のちあきです。

そこからシンディーは名誉挽回とばかりに親父を責めだしました。

口座の暗証番号をすでに知っているのに親父を責めるシンディー・・・謎です。

もはや趣味の世界www

今回も拉致した親父はマゾでした・・・、一体全体変態ですね。

では股。


ストックホルムシンドロームコースとは、チアキとシンディーカウパーがお届けする、一日一組限定のキャンペーンです

二人の女に車で拉致、拘束され車内で辱められる。
何処か知らない処に監禁され…そしていつの日かアナタは女達に持ってはいけない感情を抱く。
ストックホルムシンドローム…監禁されているはずなのに、彼女達に抵抗できない、したくない。
それをいいことに、彼女達の執拗でいやらしい虐めはエスカレートしていくのでした…。

そんな願望を叶えてみませんか?

●【Aコース】¥40,000、70分
日暮里の近所のホテルのみ。
車の移動もコースの時間に含まれます。

●【Bコース】¥60,000、100分以上(車での移動時間はプレイ時間に含まれません)
池袋の地下ホテル、アルファイン、竹峰など(その他ご希望がある場合は事前にご相談下さい)

●【Cコース】¥120,000、オールナイトまたはデイタイム(車での移動時間はプレイに時間に含まれません)
池袋の地下ホテル、アルファイン、竹峰など(その他ご希望がある場合は事前にご相談下さい)
二人の全てのオプションが含まれています、どれでも好きなことを好きなだけ注文してください。

●【Sコース】全てシークレット…。
本気の方はお問い合わせくださいませ。

※【注意事項】
※ストックホルムシンドロームコースのご予約は全て専用フォームよりお願いいたします。
お電話でのお問い合わせは受け付けておりません。
全てメールにてお願いいたします。
※このコースは一見さんお断りのコースとさせていただきます。
二人のどちらかと一度でもプレイをした事がある方のみとさせていただきます。
※このコースはチアキとシンディーカウパーの組み合わせ限定のコースです。
※このコースは1日1組限定で、基本的に夜22時30分以降のスタートとさせていただきます。
※どうしても昼間の時間帯をご希望の場合はお問い合わせください。


ご予約はこちらから↓

Stockholm syndromeキャンンペーン専用予約フォーム




ページトップへ▲