東京 五反田 デリバリーヘルス ウルトラスーパーレディVIOLET

■03-5420-1928

■11:00~翌5:00

■70分 18.000円~

プロフィール長身日記

12/31 12:28

ニキータ五反田を斬る

2014年もいよいよ終わりに近づいてきました。


個人的には大変なことも多かった年でしたが、過ぎてしまえば、それもすべていい思い出です。


沢山の新しい体験をする中、同じことを続けることの大切さを感じる一年間、そして、日常生活で同じことを繰り返しても、その中からまだまだ新しく学ぶことがあると感じ得た1年でした。


そして、2014年もたくさんの素晴らしい出会いがありました。


人生で関わる人の数はある程度決まっているなか、出会いはある種、ご縁そして奇跡の連続です。
これからも、ご縁を大切にしていきたいと思っています。


最後になりましたが、仕事やプライベートで周りの方々にはほんとうにお世話になりました。
まだまだ至らないことばかりですが、これからも暖かく見守っていただけると嬉しく思います。


皆様、良いお年をお迎えくださいね。


そして、2015年もどうぞよろしくお願い致します。


日々生きていく中、挫折や絶望を感じ、ちょっとした気分転換をなさりたい時、
そして、もちろん快楽や楽しみを感じ得たい時、
五反田ヴァイオレットに気軽に遊びにいらしてくだされば嬉しく思います。


みなさまにとって、五反田ヴァイオレットが「戻れる場所」であるように、スタッフ一同、これからも日々精進していきたいと思っております。


たくさんの愛を込めて。


ニキータ


STIL0004 

12/30 18:27

ニキータ五反田を斬る

2014年も残りわずかです。

 

そして今年最後の新しいヌード写真…笑

 

 

五反田ヴァイオレットは年末年始も通常通り、いいえ通常以上にさらにパワーアップして活動しております。

 

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

 

 

ニキータ
STIL0001 

12/29 05:42

ニキータ五反田を斬る

午年2014年の有馬記念レースを制覇したのはジェンティルドンナ、
引退レースという最後の舞台で有終の美を飾ったジェンティルドンナ、素晴らしくエレガントな走りを見せてくれました。
史上5頭目の牝馬の有馬制覇の快挙を遂げたジェンティルドンナの名前はイタリア語です。
優しい女性という意味です。
個人的には、イタリア語の名がついた牝馬の優勝は嬉しいですね。
そして有馬記念レースが行われた同日に、まったく優しくない出来事が起こってしまいました。


午後6時頃歩行中に、全く見知らぬ男性に殴られてしまいました。
前から来た40歳代の中肉中背の日本人男性が、いきなりげんこつでわたくしの右肩にパンチをしたのです。
驚愕と痛みで立ち止まったわたくしを驚くことにその男は自身の携帯電話のカメラで写し始めたのです。
怒り心頭で男性に詰め寄りましたが、その男はなぜか逆切れしました。
頭がおかしいのでしょうか、薬物中毒者なのでしょうか?
その場を何事もなかったように去った男性、すぐさま警察に通報しました。

通り魔レベルのれっきとした犯罪に出くわしたと思います。


そしてなによりも面識もない、まったく無防備な女性にし烈な不意打ちをかける姑息な男の態度にショックを受けました。


最近、幸せなことが続いていたので、この事故で負の先払いをしたと思い自らを納得させています。

あまりにも幸運続きだと、病気や怪我を負ったり、近くの人が亡くなったりしたりといった不幸を回避するために「負の先払い」をわざとする習慣が日本にはあるじゃないですか。棟上げ式時に、紅白のお餅をまいたり、近所の人にお酒を振る舞ったり、五円玉をまいたりして、負の先払いをする習慣。
このきちがい男性に出会ってしまったことが、2014年そして新年2015年の負の先払いだったと思うようにしたいですね。


人間にはバイオリズムがあり、この世は正と負、光と闇、吉と凶、相反する2つのもので構成されている気がいたします。
闇がなければ光も無い。
そして、すべてのものの良し悪しは、2つが相重なってはじめて成り立っている気がします。


だから今日は凶でしたが、明日は吉、光に満ち溢れたすばらしい1日がわたくしを待っていると確信しています。

2014年も残りわずか、最高のバイオリズムに包まれたわたくしに会いにいらしてくださいね。

ニキータ
STIL0007 

12/28 21:13

ニキータ五反田を斬る

正直、どうでもよくないか?


と思うことが日常生活には多々ありますが、


最近「意味あるの?どうでもいい!!」と強く思ったこと、
それは、


12月14日に行われた第47回衆院選の投開票関連番組のひとつ、テレビ東京の池上彰の総選挙ライブ」の当確テロップ


です。


つっこみどころ満載のテロップですが特に気になったものをピックアップします。かっこ()内はわたくしのたわいない独り言ですのであしからず。


石破氏「家族が一緒の旅行を嫌がる」(鉄道オタクの石破氏が超マニアックな廃線の鉄道で旅行したがるからか?もしくは車で旅行中に氏が大好きなキャンディーズの曲をBGMとしてガンガン流すからか?)

佐藤氏「ゼネコン間組の元社員、ラジコンヘリにはまる」(韻を踏んだ?)

黄川田氏「黄色いものを収集」(ふなっしーか?苗字に黄がつくから?)

元厚労副大臣土屋氏「副大臣就任時の写真撮影で肩を脱臼し病院へ」(厚労副大臣・・・・笑)

9人に死刑執行した元法務大臣森氏「年に1,2回はぎっくり腰」(ぎっくり腰の大臣に死刑執行を決められた死刑犯って・・・・)

最後に
小沢一郎氏「行きつけの庄や閉店」・・・・笑
閉店ガラガラ、ますだおかだか?どうでもいいわ!!和民ん家へ行けという感じでしょうか。


過去最低の投票率、そして野党の存在感が全く感じられないまま、自民党の圧勝に終わった選挙自体も、テレ東のテロップ以上にどうでもよく終わった感がありますね。


五反田ヴァイオレットにテロップを付けるとしたら

「セクシーで高身長美女達のワンダーランド」

でしょうか?笑


有意義で非現実的な快楽を求めにいらしてくださいね。


ニキータ





それは、
1228-11228-21228-31228-41228-51228-61228-71228-81228-9 

12/26 05:43

ニキータ五反田を斬る

クリスマスも終わり、今週末で仕事おさめをする方も多いのではないでしょうか。


2014年も残りわずかということで、1年間を振り返ってみると、忙しかったの一言に尽きますね。


忙しさにかまけて自分を見失ってしまうこともありました。


そして一年を通じて節目節目でそれなりの挫折や失敗や落胆も感じましたが、それ以上にたくさんの素晴らしい出会いや充実感を得た年でもありました。


そして今はいろいろな意味で、原点回帰を真剣に考える時期に入っている気がいたします。


2014年残りわずかの貴重なお時間を、みなさまと過ごせることを切に願っております。


ニキータ
STIL0013 

ページトップへ▲