大阪 十三 SMクラブ M専科 クラブドミナ

■06-6732-9372

■13:00~22:00

■60分 17.000円~

プロフィール長身日記

07/31 22:41

乳首で感じさせるお仕事

私の玩奴コースで一番人気があるのが、今のところ乳首責めなのです。
ブートキャンプも結構いい感じですけどね。
どうしてもハードなイメージが私にはあるので、
ソフトな乳首責めで様子を見たいと思っている人が多いのでしょう。

以前金蹴り玉潰しを設定していた頃は、実際一人二人しか来なかったですしw
さて、そんな乳首責めで快楽を貪っていたのがこちらの変態さん。

すっごくいい声出してましたよ!
楽しかったなー。

乳首で感じたい人はぜひオススメです。

そんな私ですが、この度緊縛をコースに追加しましたよ。
ついに緊縛にハマり始めたみずきの世界をぜひご堪能あれ。

最終的に吊りとか自由自在にしちゃうんだからね!w
少し緊縛して乳首責めとかしても楽しいし。

明日から8月!暑いけど毎日楽しみましょー!



07/24 00:16

真夏の夜の夢

蒸し暑すぎてドン引きな最近ですが、皆さんいかがおすごしでしょうか。
私は本日も楽しいSMライフをエンジョイしてましたよ。

アナルプレイも最近とても楽しいですし、どんどんいろんなことに挑戦しているので
毎日発見の連続です。
最近は、尿道プレイと電流プレイにハマりつつありますね。

そのために、いろんな道具を買いあさっていますw
ブジーも頼んだしー、電流ビリビリしちゃうやつも頼んじゃったしー。
さぁ、いつ届いていつ試すことができるのかすごく楽しみ。

しかしこう暑いと眠りの質が落ちますよね。
エアコンつけて寝たってやっぱりなんか疲れ取れないっていうか
深ーく眠れないというか。

そんな変態さんは、ぜひアナルでいかされまくったり、
寸止め地獄で悶絶させられたりすることで
その晩はぐっすり眠ることができると思います!

真夏の夜を、変態全開で楽しんじゃいましょう!





07/21 00:15

小休暇から日常へ

こんにちは。
日本は梅雨明けしてかなり暑いですね。
そんな私はまたしてもヨーロッパへ行っておりました。
本当に涼しくていいよなー夏のヨーロッパってのは。



昨日の朝帰国して、そのままネイルサロン行ってドミナに直行したんですが
2日間ほどろくに寝ていなかったので、かなり大変でしたw
でも14時間ほど寝たので今日はもうスッキリして
変態活動に勤しむことができましたけど。

アナルを責めまくり、聖水を大量に浴びせまくり、罵声を浴びせながら恥ずかしいことをさせる、とかいう日常に戻るのはとても楽しいことです。

ちなみに、今回ヨーロッパでとてもフェティッシュなB&Bを発見しましたw
日本からぜひ来て頂いてそこでプレイしたいものですね!

さて、明日は撮影です。
かっこいい写真が撮れるといーなー!

07/02 10:20

刑罰とfetish

こんにちは。本当に蒸し暑いわー。
そんな私は
7月10日から18日までまた海外へ飛びますので
ドミナはお休みです。
ご注意ください。

さて、最近よくきてくれる変態さんととても興味深いお話をしました。
「宦官」についてです。

かんがん、て読むんですけど中国の歴史に詳しい人とか
三国志とか好きな人はご存知でしょう。

この宦官は、その時代の中国では死刑の次に思い刑罰でいわゆる「去勢」のことです。
男性器を全て切除することで、生物学的に子孫を残すことができません。
宦官になると、基本的には日本の大奥のようなところ、
いわゆる男性が入ってはいけないところで働くのが通常です。

しかしその性質上、一気に出世するチャンスもあり、
自分から宦官を目指す人も多かったそうです。

当時の医療技術では、感染したりして死んでしまう危険もかなり高かったこの行為。
生死をかけてまで挑むこの行為ってフェティッシュだな、なんて思っちゃうんですよね。

男としての象徴を全て捨て去って、男性でも女性でもないそんな位置付けで生きていく。
CBTとか好きな人は興奮しちゃうのでは?

ただ、私が思うに男性器がなくなったとしてもケツの穴はあるわけで、
アナルを犯されて快感を得ることはできたでしょう。
将軍とか立場が上の人に気に入られるために、自分を同性愛ポジションに変更し
出世していく、なんてハードで甘美な世界なんでしょうw

このように、刑罰とSMはとっても深いもんがあります。
ハードな罰は時として快感につながっていく。

人間って怖いもんなしだな本当に。
今日のお写真は、ドミナに新登場したギロチンテーブル!
簡易便器と組み合わせて完全に変態と化したかわいい男性をご覧ください。


さぁ!僕も男性器をめちゃくちゃにされたい!
ケツの穴でイキまくりたい!
ビンタやパンチされて暴言吐かれたい!
とか思っているならぜひ遊びにきてね!

ページトップへ▲