Tall-F オススメ店舗

大阪 日本橋 SMクラブ Fetishi-SM

■06-4963-2242

■12:00~24:00

■30分 9.000円~

プロフィール長身日記

05/31 10:00

桃色の連想 SM的いろはにほへと


性的なイメージを例える時、

「桃色」という色味を使うことが多いが


桃色、つまりピンクに対して
よこしまな印象を付けるのだろうか?


官能小説やアダルトコンテンツの
煽り文句で使う場合、


興奮で上気したほほや、

乳首や性器の卑猥さを表現する時に

桃色を連想する果物や
ピンク系統の色味で例えることが多い。


SMをイメージする色は、
赤や黒だろうが、

桃色もまた、赤の仲間である。


赤に白が混じった色、
薄紅、鴇色、梅重、柘榴、薔薇色、珊瑚色。
サーモンピンク、コーラル。

これらも、全部ピンク系統で
乳首や性器、粘膜の状態を表現する時に
よく出てくる色表現だ。


桃という果物も
性的な連想をする果物の代表格である。


誰もが知ってる、日本のおとぎ話
「桃太郎」の原作には

桃=回春、という暗黙の了解があって


いい年こいた老夫婦が子供を授かって
集落から白い目で見られることを察した桃太郎が

自分が鬼退治と言う名目で家を出てしまえば、
問題解決するだろう、

という親思いの息子と
異質なものへの集団心理の拒絶反応も描かれている。



桃は、古来より
仙薬として、不老長寿や豊かさ、
そして子宝の象徴として

インド、中国などの神話に登場する。


日本でも、

神産みの夫婦イザナギイザナミが

この世とあの世に離縁する下りでも

亡者を追い払う清め祓いの果実として出てくるし、

その後神格化されている。


そう言う民俗学や神話の知識が無くても、

桃という果物の外見から
お尻を連想することや、
濃厚で豊潤な果汁が
女性器が分泌するバルトリン腺液と似てることでも


桃には、性的なイメージが付きまとうのかもしれない。

そこから派生した「桃色」の活用形なのだろう。




色彩学でピンクは、母性を意味することが多いし、

子宮という臓器の色は、優しいピンクだ。


アメリカの色彩臨床で、
殺人や暴力などで収監された
凶暴さの強い囚人の部屋を
ピンクにすると、

徐々に言動が穏やかになるという
視覚的精神安定効果もあると聞く。


性に関する欲は、
アドレナリンやドーパミンなどの
脳内物質を大量に分泌するため

闘争本能と深く関連があるし、

興奮と鎮静は、180度真逆の関係だ。



それでも


桃色に興奮し、安らぎを求めるという

とても面白い状況が成り立っている。


人肌の温もりや他人の心拍音、鼓動は
胎内記憶を呼び起こすし、

ピンク色の臓器に包まれていた記憶が

安心、安らぎとして
脳に深く刷り込まれているのだ。



女装に憧れる子達は、
女性性を求めて、ピンクを好むし


愛情に貪欲な人もまた、
ピンクを身につけたがる。


色と言うものには、
温度や感情がある。


それら全てを使うから、
SMはより、心の深く奥底まで虜になるのだ。



TAMAKI


05/30 21:30

秘密の共有 SM的いろはにほへと


私が、SMで
最も興味関心のある事柄のひとつに


秘密を共有する共犯関係


という部分がある。


これは、何も
法律に背いてどうのこうのという事では
決して無く、


他人には見せられない繊細な嗜好を
見せてもらい、解放するという立場を



敢えて、共犯と表現しているだけだ。



このシリーズを通して、

私がどれだけ歪んだ性的好奇心を
SMによって満たし、またそそられてきたか
お分かりだとは思う。


人間は、秘密という物に弱い生き物だ。


「二人だけのヒミツ」


という言葉に踊らされた経験がある子も
星の数ほど居るだろうし、

限定された秘密の共有ほど
特別な関係を意識させられることは無い。



SMというのは性行為の延長に位置する
コミュニケーションだ。


だから、


性器を見せるよりも
もっと、恥を晒すこともあるし

晒しても良い相手だからこそ
やり取りが成立する。



秘匿された繊細な部分を
こっそりと共有する。


それが、

最も責め手冥利に尽きる。



暴かれたい欲を持つ被虐者と

暴くことを楽しめる嗜虐者。


とても理に適っているし、
双方ウィンウィンの関係だ。



他人には言えない、見せられない自分を
解放し、曝け出す。


ここが、SMという行為の
抗えない魅力で存在理由だ。


他人を道具や言葉で苛め、嬲りたい欲。


ハシタナイ自分を他人に見て欲しい欲。


どちらも、話す相手を選ぶ欲だ。



需要と供給が一致している。



勿論そこには、
お互いに人間性も求められる。

性的嗜好だけでは無いのだ。


だから、


奴隷願望を持てば、理想の主人を求めて
四方八方彷徨うし、


自分の欲を満たす相手を物色する責め手は


どちらも後を絶たない。



有名人を含め
他人の私生活や恋愛事情になど、
個人的には1mmも興味関心が無いけれど、


歴史的な新事実や見解、
他に知られることなかった存在などは

私の「秘密を暴きたい」という知的好奇心をそそるし、

目の前に居る相手の性的な秘密を
垣間見たり、炙り出していく行為は

それこそ、秘められた事象を明らかにする
背徳的な悦びを感じさせてくれる。


秘密の共有。


その部分が有るからこそ、
SMというお遊戯は飽きることなく続けられる。


これも、偏に

いろんなフェチ願望や被虐願望を
曝け出してくれ続けてくる皆のおかげだ。


いつもありがとう。



TAMAKI

05/29 09:58

営業再開と6月以降の予定について


先日、東京都と北海道を最後に

緊急事態宣言が解除されたことを受け、

6/1(月)から、

フェティシズムも
営業再開の運びとなりました。


フェティシズム公式ブログ 営業再開のお知らせ 


とはいえ。


未だCOVID19 新型ウイルスの感染報告は
各地で報道されていること。


県を跨いでの移動は
二次感染の媒介をする恐れがあり、
各自治体によって制限をされていること。


この2つの理由から、


私個人の大阪での予約受付は、

6月中旬以降まで自粛継続させていただきます。



逢いに来てくれる皆にも、

一緒に過ごす時間の長い
フェティシズムの女王様、スタッフ全員へも

安心安全な状況を作りたいからです。


ご理解、ご協力のほど、
宜しくお願い致します。


また、プレイ内容などの
私個人あての質問は、

フェティシズムの公式ホームページの
女王様メールから随時受付けていますので、

そちらを使ってくださいね。



緊急事態宣言が解除され、

広島の街中にも、
たくさんの人が出歩くようになりました。


反面、夜の街は
まだまだ時短営業の飲食店さんも多く、

祭りやイベントも中止の声が出ています。



梅雨時期は、
体調のバランスを崩しやすい時期です。


どうか、


過信をせず、
日光浴と適度な運動を欠かさず


穏やかな日常へと戻れるように

お互いに出来ることを続けましょうね。


Keep On Gently.

思いやりを忘れずに。



TAMAKI

05/28 10:30

酔ひ痴れる SM的いろはにほへと


「ゑ 」である。


実は、いろは歌原文を読んで、

最初から「酔ひ」を使おうとは決めていたのだ。


古文で用いられる言葉が
いかに好きかは、
このシリーズで散々バレていることだろうが


「痴れる」もまた、雅で良い表現だ。


「この大馬鹿野郎!」
と怒鳴るより、

「この痴れ者め!!!」

と罵りたいのが本音なのだが、


言葉の意味が正しく相手に伝わらなければ
ただのヒステリーでしかないので、

なかなか使いたくても使えない罵倒言葉である。


酔ひもそうだが、

痴れるも、前後不覚の酩酊を指す言葉だ。



「頭が真っ白になって、何も考えられない」


これが、「痴れる」である。



SMで酔い痴れる、と言えば

真っ先に思い浮かぶのは、縄酔いである。


実際に、緊縛ショーをご覧になったことがあれば

受け手役のトランス状態を
演技だと思うかもしれないが、

良い縄を掛けられることが出来れば、

縄だけで逐情、絶頂へと追いやることが出来る。


勿論、そこまでに至るには
地道な縄の鍛錬とセンスが必要だけど、


性器や分かり易い性感帯への
直接的なアプローチが無くても、


人間はエクスタシーを感じられるのである。



縄酔いとは、まさによく言った言葉で

酔い痴れるという表現がとてもしっくりくる。


縄で恍惚となっていく様を見るのが

縛り手側の愉しみの一つだと確信している。



それ以外にも


鞭でも身も世もなく酔い痴れる子もいるし、


締め落とし願望がある子達は、

意識が落ちる瞬間がたまらなく好きで
その感覚に酔い痴れたいがために、

窒息寸前の責めを希望してくることもある。


匂いフェチなら、
汗と匂いが染みついた下着やストッキングを
鼻に圧しつけて、肺の奥まで吸い込む至福に
酔い痴れたいのだろうし、


真正の人間便器であれば、
黄金で口ものども全部ふさがれることに
酔い痴れるだろう。


「頭が真っ白になって訳が分からない」くらい

夢中になれる
好きなものがあると言う事は



とても幸せなことだ。



そして、

自分が何もかもを忘れて

没頭できる時間を持てることも


とても贅沢だ。


SMに関わることは、
人生の楽しみを増やすこと。

その手引きとして、
このシリーズがお役立て出来れば
嬉しい限りである。


TAMAKI

05/27 20:00

躾 SM的いろはにほへと


身を美しくと書いて

しつけ、と読むなんて

日本語の美しさそのものだと思う。


身だしなみ。

言葉使い。

所作に動作。

礼儀作法。


躾の行き届いた、
という褒め言葉も
最近はあまり聞かなくなっているが


もともと、躾は子育て用語である。


SMでは、
躾と言う行為は、
奴隷調教でお馴染みの行為だが


奴隷の心得や態度、言葉使い


これらを一つ一つ
教え込んでいくわけだから


ある意味、子育てのようなものだ。


自分の思うように躾ける。

そう書くと、
育成ゲームのようだが、

奴隷を躾けて調教することは、

結構忍耐もいる。


何故なら、

動物に芸を仕込むのとは違い、

これまで本人が経験してきたことを

リセットさせていく場合もあるからだ。


何も知らない無垢な子どもが

新しい事を吸収して覚えていくスピードと



ある程度、
人間として生活してきた大人が

これまでの経験や自尊心を捨てて、
新しいことを覚えるスピードは雲泥の差がある。


一度で覚えられることの方がレアで、

何度も繰り返し、躾けていかないとならない。



女王や主人という人種は、
わがままなものだという風に
勘違いしてる人もいるかもしれないが、


辛抱強くないと、奴隷は躾けられないし
面倒を見続けることは難しい。


そして、

主人自体が躾がなっていないと

良い奴隷に育てることも出来ない。


奴隷や家畜は、
主人の姿を表す鏡のようなものだ。


だから、

もし躾を受ける立場になるのであれば、

自分の為でもあると同時に、
主人に恥をかかせない為だと理解して

一生懸命に、励んだ方が良い。


女王や主人によって、
教わることは様々だろう。


単に、プレイ中の態度だけに
留まらない躾を受ける場合もあるだろう。


躾を受けられる。

それこそが、奴隷の勲章だと
私は思う。


TAMAKI











ページトップへ▲