Tall-F オススメ店舗

北海道 札幌 ファッションへルス あ~イク恋愛生欲情の扉

■09:00~24:00

■30分 7,980円~

プロフィール長身日記

02/08 22:04

おへそ。

おへその所にガーゼみたいなの詰められて上から防水テープみたいなの貼られているのだけれど、何か瘡蓋ができ初めているさらなのか原因がわからないのだけれど、そのおへそ周辺が痒くて、でも掻いたら掻いたで傷口傷つけたらなと思ったら掻けなくて悶えている。
痒さに堪えるの結構難しいですよね。
何かいい方法無いのかな、お医者様に聞けば良かった。

02/08 17:22

初体験づくし。

【無駄に長文になってしまったのでそういうの一寸苦手です~という方はブラウザバックしてください…!そういうの平気~とか、暇潰しがてら読も~うという感じのの方は親指を上へスクロールです~】
一寸だけ予定よりも退院する日にちが押してしまったのだけれど、ようやく入院生活を終わる~…何か申し訳ないなと思いながらずっと入院していたからやっと終われるんだと一寸ホッとしているもえです。
(今回もPCR検査は陰性だったのだけれど、看護師さんから「もえさんの職業的に第3者との濃厚接触が激しい職業だと思うので、あの本当にすみません…陰性だったので隔離する必要はないかもしれないですが、今病院も一寸厳しくて…みたいな感じの理由で今回検査以外は病室から1歩も外に出られない入院生活だったのですが、この入院で1番申し訳なさを感じたのが手術後痛みで起き上がれない時に尿道に管入れて排泄させていただいた行為で、初めて尿道に管を入れられた時の新鮮な痛みで(?)痛い…!と思わず口にしてしまったことと(看護師さんだってお仕事とはいえ、排泄処理好き!という方はいないと思うのでそんな嫌なことさせているだろうにのに思わずでも痛いとか口にされたら嫌だったろうな…と思ったり)念のため入院せざるを得なくなったことを想定して、シャワー浴びてから病院に行ったとはいえ、恥ずかしいな…臭いとか大丈夫かなと不安になってしまったことです。他にももえの部屋に入る度に看護師さんは完全防備の姿で入らなければならないみたいでその姿を見るたびにこんな時期に入院して申し訳ないなという気持ちになったのだけれど、良かった…!もう迷惑かけなくて済むなと思った時の心の解放感がすごいですね…!)
(でもこの入院を通してお腹を切られた時の痛みと尿道に管入れられた時の気持ちを体験できたから良い人生経験にはなった気がする…とりあえずお家着いたら速攻シャワー浴びて頭洗いたいなー。)
暫く激しい運動も重い物も持たないでください、お腹の傷開いたら困るのでとお医者様に言われたから気をつけよう。

02/08 00:00

あぁ…。

今マスクしたまま寝ているのだけれど、そのせいでマスクがよだれまみれになってしまってリアルにあぁ…と声が出てしまった。
替えのマスクあるからいいのだけれど…貴重な戦力が…ごめんね君の屍は持ち帰れないんだ、このゴミ箱に埋葬しとくね。
さて、いい感じに眠気が来たからそろそろ寝るね、おやすみなさい。

02/07 21:33

ぽんぽんぺいん

食欲を満たすという行為が好きだからご飯を食べる時間は日常生活の営む上で1番好きな時間なのですが、食べ終わった時に少しお腹がプクッと膨れるのですけれど、そうすると手術した所も若干痛みが強くなるので、ちょっと苦しい…早く傷塞がらないかなー。

02/07 13:06

ごめんなさい…!

ご飯食べる時以外ほぼ寝ている状態なのを心配されているのか看護師さんに「もえさーん、もえさん、大丈夫ですか…?」と、心配されるようになってしまった女もえです。
前入院した時はこんなに眠くならなかったのにな…何でだろう、個室で万が一イビキかいても聞こえる心配がないからいいや~みたいな感じで眠くなるのかな、はて。

ページトップへ▲